gallery

時の重みを耐え抜いてきた、伝統の薫り漂う住まい

18世紀の初頭、クイーンアン様式は当時の代表的な建築家クリストファー・レンの手によって誕生しました。その後、新大陸アメリカで継承され「ジョージアンスタイル」として華ひらき、現在でも優美な伝統的建築様式として高い評価を受けています。

シックなトーンでまとめたクラシックなBed Room

歴史に残る優れた建築様式を忠実に再現した、フロンヴィルホームの「クイーンアン」。それは本物だけが持つ格調と確かな住みごこち、そして、フロンヴィルホーム独自の設計思想にハイテクノロジーを調和させた快適な住まいです。

静かに時を刻む音が聞こえてくる…そんな、ゆとりのある暮らし

「クイーンアン」は、1階・2階とも階段の吹き抜けによって一体化されたホールを中心に、ゆったりと居室が構成されている伝統的なシンメトリー空間です。床は、すべてオーク寄せ木貼りのマリーアントワネットパターンを採用し、アンティークブラウンを基調とした重厚な雰囲気をつくりあげています。フロンヴィルホーム独自の設計提案を折り込みながら、伝統の薫りに現代の快適居住性を贅沢に調和させました。

メニュー