news

心華やぐキッチンに  [2020年3月31日]

_15Q5279

北向きで極寒のキッチン、冬は真っ暗で気持ちが滅入る…

立っているだけで足先が冷える…

お昼なのに電気をつけないと暗い…

とにかく狭い…

キッチンのお悩みでしばしばお伺いするお言葉です。

キッチンのリフォームは壁面のカラーや照明、足元ヒーターなど

今のお悩みにじっくり向き合い、ライフスタイルに合わせて

問題解決に繋げていくことが一番近道となり、結果的に満足度UPと

なることが多いです。

 ki

 

キッチンをお気に入りの空間に

キッチンだけをとっても、お客様の趣味嗜好は本当に違います。

壁の色だけではなく、扉の色、取手、材質、天板、カトラリー収納、パントリー(食品庫)

と意外と選択できる箇所が多いのもキッチンの魅力かもしれません。

素材が持つ雰囲気を生かしたキッチンデザインとダイニングから見るキッチン、

リビングへ与えるイメージなども大切にしたい点です。

 IMG_2745

CIMG0063

◆ キッチン収納は手持ちアイテムを見直すことから

収納に関しては、ミニマリストの暮らしと食器収集が趣味のかたでは

収納の量は明らかに違います。

 

フライパンだけをみても大中小サイズに、玉子焼き用、スキレット。

それに付属の蓋となれば収納は必然的に×2となり、思ったよりもスペースが必要なことも。

 

お鍋に関しても大小1点づつ、片手鍋、圧力鍋に蒸し器。

どれもお料理好きなら知らず知らずのうちに場所をとってしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

また、実際に「どう収納するか」を考えた際にフライパンと蓋は縦置き(スタンド収納)、

寿司桶、土鍋、すき焼き鍋はシーズンものだけど必要、ワインクーラーはかさばるけど必須アイテム…

などこだわりも人それぞれ。

しかし、いざお打ち合わせがスタートすると思いが詰まりすぎて、

意外と出てこないもの。 

 

家づくりをされる前に、お手持ちのキッチンアイテム+新しい家に買い足したいリストを作成されるとお打ち合わせがスムーズになります。

 IMG_9423

 

SNSに掲載したくなるようなキッチンを目指して

家電や調理器具を検索してみるのも楽しいひととき、

ぜひ理想のキッチンを目指してスタートしてみてくださいね。

 





メニュー