news

「お篭り」だからこそ  [2020年3月12日]

「おこもり」

不要不急の外出を控えたお篭り生活、いかがお過ごしでしょうか。

photo3.12

目の前に広がる大自然、温泉宿などで美味しい食事とゆったりと流れる時間を満喫する

「おこもり旅」や「おこもり宿」などのんびりと過ごす時間を敢えて

楽しむ旅が人気のようですね。

 

では家族全員が「おこもり」の状況になっている今だからこそ

何気なく暮らしているご自宅を見直す良い機会です。

 

お子様がいらっしゃるご家庭では、学校が一斉休校となり「家事分担」ワードを

連日ニュースやネットで見聞きしてきました。

主婦・主夫のみなさんが毎日されている家事、日頃から不便に感じていることはありませんか?

IMG_8969

たとえば毎日の朝食・お弁当づくりからスタートするキッチンから洗濯機、

洗濯物干し場、クローゼットまで。

家の端から端まで一日何往復もしていませんか?

 IMG_8972

さんさんと降り注ぐ「お日様にあてたい派」と雨の心配の要らない「部屋干し派」でも

動線は大きく違ってきます。

 

共働き世帯には、朝、家族が出掛けるまでの時間は

居住スペースが戦場と化す・・・なんてことも。

 

まずは日頃の生活を把握して、どの動線にすると家事が一番ラクになるかな、

と家づくりの段階からある程度イメージしておくと、プランニングがスムーズです。

 

決してサボりたい&ラクしたいの観点ではなく、時間や労力を省いた分、

ご家族がHAPPYになれる時間にシフトしていただけるといいな、と

ご提案させていただいております。 

 

◆新築・リフォーム・リノベーションのご相談はお気軽にこちらから

 TEL:0120-888-406

 資料請求は こちら (リフォームご希望の旨ご入力ください)





メニュー